2. 会則

矯正と図書館サービス連絡会会則

                            制 定 2010年9月10日 
                           最終改正2014年10月7日

 (名称)
第一条 本会は、矯正と図書館サービス連絡会(以下「本会」という。)と称する。

 (目的)
第二条 本会は、図書館と矯正施設との連携充実を進め、矯正施設内の読書環境整備を促すことを目的とする。

 (活動)
第三条 本会は、前条の目的を達成するために、次の各号に定める活動を行う。
 一 矯正施設における読書活動のあるべき姿について、その実現に向けた調査研究を行い、課題解決に取り組む。
 二 情報収集や、本会の活動に関心をよせる人々の意見交換・交流を行う。
 三 必要に応じて各種図書館、矯正施設等に対する政策提言、要請等を行う。
 四 その他、本会の目的を達成するために必要な活動を行う。

 (会員)
第四条
 一 本会の目的に賛同し、目的に沿った活動をする団体・個人を一般会員とする。
 二 本会の目的に賛同する団体・個人を維持会員とする。

 (総会)
第五条
 一 総会は原則として年1回行う。
 二 総会の議決権は、一般会員のみが有する。
 三 総会成立に必要な定足数を、一般会員の1/3とする。定足数には、委任状を含むものとする。
 四 議決は、議決権を持つ出席者の1/2を越える賛成による。
 五 総会は、以下のことを行う。
  ア 年間活動方針を決定する。
  イ 一般会員の中から運営委員と会計監査を選出する。各々の任期は2年とするが、再任を妨げない。
  ウ その他、本会の活動に関わる事項を協議する。

 (運営委員会)
第六条
 一 運営委員会は、本会の目的及び総会の決定に基づき運営にあたる。
 二 運営委員会は、運営委員の中から代表、事務局長、会計を互選する。
 三 運営委員会は、計画を立案し、会員への周知、協議を経て運営にあたる。

 (顧問)
第七条 本会の活動への助言のため、顧問を随時置くことができる。

 (会計)
第八条
 一 本会の運営に要する経費は、年会費・寄付金及びその他の収入をもってあてる。
 二 年会費は、1口1000円で団体、個人とも2口以上とする。
 三 寄付金は、運営委員会の承認を経たる後に受領する。

 (年度)
第九条 毎年10月1日から翌年9月30日までとする。

 (事務局)
第十条 事務局は運営委員会の定めるところとする。

 (報酬)
第十一条 代表、事務局長、運営委員、その他、本会の管理運営に関与する者は無給とする。

 (会則の改正)
第十二条 本会則は、総会の議決に基づかなければ改正することができない。

 (入退会)
第十三条 入退会に関する規則は、これを別に定める。

 附 則
この会則は2010年9月10日から施行する。

 附 則
この会則は2012年9月21日から施行する。

 附 則
この会則は2014年10月7日から施行する。

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ